One off合同サイクリング。果たして平和に終わったのか?

One off合同サイクリング。果たして平和に終わったのか?

広島から、キティーさん率いるOne Offとの合同サイクリングを開催するとの事で

H2Rの5名で周防大島に行ってきました。

山口からは、さらにナカタツさんと、合田さんという強豪2名、ヒロシゲのキャプテンを加えて合計8名+サポートカーでポパイさん

広島からは、キティーさん。アンプクさんという強者2名と初心者2名を含む8名。

 

まずは、大島に渡ってから軽くローテーションをしながら、32~33km/hくらいでまったりと進行。

初心者の方もいるということで、キティーさんやアンプクさんが先頭でコントロールをしてくれて
平和な感じで、サイクリング。

・・・が、坂田君が先頭になった時に、スピードが一気に40km/hオーバーに(笑)

後ろからキティーさんが、追いついてきて「強度を上げる事だけが練習じゃないので、コントロールしましょう~」と注意を受ける。
(まぁ、後ろで見ててここは予想できました(笑))

陸奥記念館までに、1名ほど回収があったが、無事に周防大島の端まで到着。

 

そこから、オレンジロードでアップダウンが始まるので、
僕とナカタツさんに「アンプクさんを倒しちゃって下さい~」とキティーさんからの囁きが聞こえる(笑)

僕は、まだ膝の具合が微妙なので、「いやぁ~」っと流しながら

最初の登りで、トンネルまでは、300wちょいくらいで上げて、右折後は240wくらいに落として淡々と行く

しばらくして、気配を感じたら、後ろから合田さんと宮本さんがかっ飛んで来て消えて行ったので、
どうしようかな?と後ろを振り返るも、アンプクさんとかも特に行く感じもなかったので、
そのまま行ってると、さらに後ろから田中くん、坂田くんらの数名が強烈な勢いで宮本さんグループまでかっ飛んで行く。

なんだか、よくみる光景になってきた(笑)

何度か、アップダウンの先で他の参加者を待ちながら進行する。

途中の登りで、アンプクさんとナカタツさんが上げて行くのをみて、少し付いていってみる。
パワーメーターは、だいたい300~340wの間くらい。

途中で、アンプクさんがもう少し上げて、ナカタツさんもそれに続く・・・
少し後ろの私でAve.318wだったので、二人はもっと出てたはず。

それから一度、オレンジロードを下り
市街地へ・・・

そこで、少し休憩で苺大福を購入。

周防大島には何度も来てるのに、こんな良いお店があるのは知らなかった。

しかも安い(苺大福120円!)

その後、ウィンドパークでトイレ休憩を挟んで、また出発。

しばらくして、通行止めがあり、どうやらそこから右折して
宮本さん曰く、よい強度で走ってだいたい6分くらいの登りがあるらしい。
8%で1.6kmくらい。

そこで一旦、全員の合流を待ってから各自、登っていく。

アンプクさんとナカタツさんが二人でまた良い感じで登り始めるのを見て、少し後ろから登り始める・・・
少しして、合田さんが良い感じで追いついて来て、私をパスして行くので、5mくらい車間を取ってからそのまま
付いていく事に。

あとでSTRAVAを見ると、この日は、アンプクさんとナカタツさんが330wくらいでその日のKOM、合田さんが358wでそこから6秒遅れで登ったらしい。

しかし、今日のナカタツさんは、調子良さそう。

私は合田さんの後、2秒後に到着したけど、タイム的には30秒くらい後ろだったみたいです。Ave.290w

そこから、下ってから、キティーさんの発案で、初心者も含めたローテーションの練習を開始。

先頭になった瞬間、下がるという早いタイミングのローテを、25~28km/hくらいのゆるいペースで練習。

そのまま、しばらく行ってるといつの間にか坂田君が1人、100mくらい前で逃げてる(笑)

本人、曰く1200wオーバーでアタックしたらしい・・・

そこで、集団が急に活性化。

足のあるメンバーがガンガンに追いかける(笑)

しかし、坂田君も良い感じで踏み続ける・・・・

商船前を通過して、少し力を抜いた時に向かい風で心折れたので、私はここで終了(汗)

コンビニ過ぎて、合流してからキティーさんが。「あのキャノンデールの子。強かったわ~」と呟く。

 

サイクリングが無事終了したので、そこから昼食の予約をしている上関の瀬里家というレストランへ移動。

http://www.caferest-serika.com/

本日のお魚ランチ1400円と食後のコーヒーを食べる。

オシャレなお店で、海も見えてロケーションGood。サイクルスタンドもあるので、次回は自転車で行きたい。

食後に、温泉入って帰ろうかな?とも思ってたけど、結局やめて、とりあえず帰宅。

久々の周防大島は、面白かったです。

また、チームで行きたい。

まぁ、チームだと最初から最後まで「チギリアイ」間違いないですが(笑)

 

 

(Visited 147 times, 1 visits today)