BORA ULTRA50 vs ROVAL CLX50改

BORA ULTRA50 vs ROVAL CLX50改

ディープリム(50mm)対決。

※LOOK695+BORA50とWiller ZERO9+CLX50なので

完全にホイール単体ではない

 

まずはLOOKから。

言わずと知れたBORA ULTRA50。

ホイールの重量は1405グラム(カタログ値)

ダークラベルなので機体とのバランスもバッチリ。

 

そしてZERO9。

こいつが履いているCLX50はプーさんの手によって魔改造済み。

ホイール重量は1375グラム(カタログ値)→たぶん1300グラム台前半。

 

乗り比べてみたので個人的ではあるが比較した感想を書きたい。

まず乗り始めの漕ぎ出しで衝撃を受けた。

なにこれ?っていうレベル。軽い。とにかく漕ぎ出しが軽い。

 

出発から約50m程度しか離れていないコンビニについて感動していた。

※うなだれる組長は気にしないでおこう・・・。

 

そこから更に道の駅きららあじすまで。往復40km程度だが、比較してみた。

 

漕ぎ出し

BORAULTRA50 <<CLX50改

段違いの軽さ

 

登り

BORAULTRA50 <<CLX50改

こちらも段違い

 

下り

BORAULTRA50 =CLX50改

同等か若干BORAか?

 

平地巡航

BORAULTRA50=CLX50改

平坦はほぼ変わらないような。

 

剛性

BORAULTRA50<CLX50改

CLXの方が伝わる感じ

 

乗り心地

BORAULTRA50 >>CLX50改

やはり乗り心地はBORA

 

見た目

BORAULTRA50 >CLX50改

こちらも見た目は抜群

 

ブレーキ性能

BORAULTRA50 >>CLX50改

比べるとBORA(AC3)は良く止まる

 

横風影響

BORAULTRA50 <CLX50改

CLXの方が横風の影響を受けやすく感じた

 

ということで、安全性や快適性、見た目を取るならBORA

レースするならCLX50という評価になった。

 

次はLOOKにCLXを履かせて試してみたいと思う。

(Visited 999 times, 1 visits today)