zero9のポジション弄り~パーツ取付け編~

zero9のポジション弄り~パーツ取付け編~

さて、前回紹介したパーツを取り付ける。

実は、自転車は乗るのも好きだけど、弄るのも好き。

最初は全くわからなかったけど、弄っているうちにだんだん知識がついてきた。

 

って、前置きは置いといて、早速取り付けへ。

まずはステム交換から。

キャップを外してステムをコラムに挿し込む。

スタックハイトが高いので、2枚スペーサーを使ってたのが1枚になった。

 

次はハンドル交換。

とりあえずハンドルを取り付けたまま、新しい(中古だけど)ハンドルを取り付ける。

古いハンドルからバーテープとSTIレバーを外し、そのままレバーを取り付ける。

ワイヤー中通しのハンドルだと、これはできない。

 

とりあえずワイヤー長さは切らずに取り付けてみた。

シフトはまだしもブレーキは無理がありすぎる。

悩むところ。片側バーテープを巻きながら考えた。

やはり切るしかない。

 

んで、インナーワイヤーを一旦引き抜いて、

アウターワイヤーのみをカットする。

カット面はやすりで面取り。

アウター切るとき、間違えてインナーごと切っちゃわないように注意(笑)

僕は昔経験あり。。。

 

とりあえずブレーキだけ切った。

シフトはいずれ調整すると思う。

 

水平ステム取り付け後はこんな感じ。

 

最後にサドルとシートポストで完成。

なかなかレーシーなポジションに仕上がった。

 

後は実走で確かめよう。

(Visited 124 times, 1 visits today)